徒然雫

☆もの悲しさ疼く物語☆

出会いは星の数  *140文字の恋つぶ

 

≪140文字(Twitterサイズ)の中へ詰め込めんだ『もの悲しさ疼く恋のつぶやき物語』≫

 

f:id:nemurialice:20181229130622j:plain

 

出会いは星の数 

 

医学生であることチラつかせ、甘い言葉を酔いにまかせて囁けば簡単だ。

 

欲望が暴走し、想いが弾ける。

 

「キスは好きな人とじゃないとしたくない」と腕の中から逃げる君。

 

安心してくれ、去る者は追わないよ。

 

出会いは星の数ほどあるのだから……。

 

沁みだすザラつく想いが消えずに困惑だなんて気のせいだ。

 

 

 

★他の作品も小説WEBサイトアルファポリスに掲載しております。

★淡い恋心が暴走する物語『茜恋』(5,000文字)読んでいただけたら嬉しいです。

 こちらから ↓

www.alphapolis.co.jp